FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    手抜きのプロフ

    2月末から また たてつづけにキルギスやタジクの番組が放映され

    3月22日(日)には赤坂で ナウルーズ・イン・ジャパン も開かれると聞き、

    ウズベクの春が懐かしい今日この頃。


    あと1時間で はらぺこの彼が来る。

    だけど今夜は無性にプロフが食べたい。

    冷蔵庫を開ける。チャンキーな肉、なし。

    ひよこ豆は、浸水時間 要6時間、だと。

    むぅ・・・

    でも、玉ねぎ 人参 レーズン クミンはある。

    なんとか ありもので作っちゃおう。

    だって食べたいもーん。


    冷凍庫に眠っていた角切りチャーシューをフライパンに放り込み

    多めにオリーブオイルを足して 玉ねぎスライス1個分を

    メイラード反応が出るまで フタをして しっかり炒め煮、

    にんじん千切り1個分を加えしんなりしたら

    戻しレーズンひとつかみを投入し

    クミンと塩で適当に味付け。

    といで水を切っておいた 米1合半強を 分量より少なめの水加減1.2合分くらいで

    炊飯器に入れ、フライパンの中身を載せて スイッチオン。

    炊いてる間に 卵を茹で トマトの薄切りに塩をなじませ

    他のおかずや サラダ、スープを作る。

    炊けたら混ぜてみて

    しばらくフタを開けて水分を飛ばすか フタをして蒸らすかを加減する。

    炊飯器プロフ (350x263)

    ちゃんと作れば3時間かかるところを、

    量を少なめにしたこともあって

    いつもの夕飯の支度の中で出来てしまった なんちゃってプロフ。

    手抜きの割に、意外とおいしかった。

    玉ねぎさえしっかり炒めて クミンが入れば

    プロフの要素の大半が満たされるのかな。


    もちろんちゃんとカザンでたっぷり作って、

    しっかり材料も揃えた方が 断然美味しい。

    でもすごく気合い入れないと作れない。


    この手抜きバージョンの良いところは

    炊きあがるまで 焦がす心配無く放っておけて ウンと気が楽なのと

    家の中が そこまでウズ臭くならないこと。


    この分量だと お茶碗で4膳にはなるけれど

    2人がパクパクおかわりして完食できるかなー くらい、

    1人なら 残りを1食分ずつ冷凍して2食あるかなー くらいで

    冷凍スペースの圧迫がないのも利点かも。


    保存の際は、

    タッパーやラップだと、チンした時 油分で高温になりすぎ

    変形したり穴があいたりするので

    耐熱ガラスや磁器の丼で冷凍・チン。


    冷凍庫にプロフのストックがあるって、幸せよね。
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    チモラーシカ

    Author:チモラーシカ
    ウズベキスタンの首都
    タシケントで
    働いたり 趣味に燃えたり
    壊れまくる冷蔵庫に泣いたり
    の毎日を経て、
    ウズベク暮らし4年目の夏
    日本へ帰ってきました。

    趣味: ものづくり 韓国語
    モットー: 何でも食べる

    帰国して3年
    経ちますので
    情報はどんどん
    劣化していきます。
    コメントやご質問へは
    記事コメント欄でのみ
    ゆっくり お返事しています。
    個別にメールを差し上げる
    ことは ありません。 また
    緊急のご質問には
    対応できません。
    ご了承下さい。

    いらっしゃいませ
    リンク
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。