FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ウルゲンチ・ヒヴァの旅⑧ ヒヴァの食事情Ⅰ

    ハッと気づけば もう霜月、ヒヴァは最低気温氷点下。

    遮るものがないせいか、風が強く冷たい。

    相当寒いだろうなぁ。


    Web上の旅行は、ヒヴァのホテルにチェックインしたまま

    ランチも摂っていない。

    ランチの予約に行きましょうね。


    ヒヴァは、世界遺産イチャン・カラの中のレストランの数が極めて少ない。

    そこへバスで団体旅行のドイツ人やフランス人や日本人が乗りつけるので、

    ハイシーズンのレストランは、どこも満席あるいは品切れになることも多い。

    また逆に観光客が少ないと、早々に火を落としてしまう店もあったりする。

    行き当たりばったりだと、ヒヴァの印象は

    やはり観光地に旨いもの無し…で終わる可能性もゼロではない。

    イチャンカラ内で食べたいのだったら、

    昼 夜とも 予約をしておくほうが まぁやっぱり安心だと思う。


    イチャンカラ内の わかりやすいところにあるレストランは 5つくらいだろうか。


    ①まず目に入るのは、

    カルタミナルを過ぎた目抜き通りの左手

    1m程高台になったオープンテラスだ。

    ここはWiFiもあって、連泊する欧米人がビール片手にボーッと本を読んだりしている。

    ただ、夕日前の時間帯になると それはそれは強烈な西日が差し、目も肌も痛い。

    そして昼夜 プロフなど食事もあるが、食べたら悲しくなるだけだ。

    ここは日中早い時間のお茶 と割り切るのがベター。


    ②その斜め向かい 目抜き通り右手に ミルザボシが見える。

    ここはB&Bだが、レストランのみの利用も可。

    私としてはまず一番に ここの予約を取りたい。


    ここの厨房を覗けばその理由が分かるだろう。

    厨房は、なんとオープンエアー↓。
    ミルザボシの厨房

    タンディールという窯(タンドリー)に藁で点火するレトロっぷり。

    まるで ウズベク映画村にでも来てしまったかのようだ。
    ミルザボシの厨房2
    しかもこの 小さな小さなチュチュワラ(ペリメニ)↑を見て!

    ウズベク式 水餃子とワンタンの間の料理だが、

    ここのは 本当に薄い生地で 本当に小さい。

    それを1000も2000も作って茹でているのだ。

    手間暇を惜しまない器用な仕事には打ちのめされる。

    美味しくないわけがない。

    メニューはサラダやスープが日替わりだが

    ホレズムのさっぱり プロフ↓、ディルの涼麵 シビット・オシュ↓
    食 ミルザボシ
    そしてチュチュワラ↑は ほぼ定番だ。

    他にも季節によってかぼちゃのサモサが出たり

    食後のスイーツもある。

    しかも、シーズン中の夜は前庭でウズベクダンスが団体客をもてなしていることがある。
    ミルザボシのダンス
    料理を待つ間、一緒にタダ見ができる。

    そんな訳で 今日の昼と夜の空き状況を聞きに行くのである。

    その日のランチはもういっぱいのことが多いので

    私は夜しか食べたことがないが、空いているなら昼夜ここで良いと思っている。

    ミルザボシのお姉さんと弟さんは英語と少し日本語ができる。


    ③ミルザボシに振られたら、

    目抜き通りをさらに進んで ラクダちゃんの前を通り過ぎると

    tea houseの看板を掲げた ファルフが左手に建っている。

    ファルフのお話は、また次回。
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    チモラーシカ

    Author:チモラーシカ
    ウズベキスタンの首都
    タシケントで
    働いたり 趣味に燃えたり
    壊れまくる冷蔵庫に泣いたり
    の毎日を経て、
    ウズベク暮らし4年目の夏
    日本へ帰ってきました。

    趣味: ものづくり 韓国語
    モットー: 何でも食べる

    帰国して3年
    経ちますので
    情報はどんどん
    劣化していきます。
    コメントやご質問へは
    記事コメント欄でのみ
    ゆっくり お返事しています。
    個別にメールを差し上げる
    ことは ありません。 また
    緊急のご質問には
    対応できません。
    ご了承下さい。

    いらっしゃいませ
    リンク
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    07 | 2018/08 | 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。