FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ヒヴァ・ウルゲンチの旅④ 砂漠に泊まろう

    先ほどのユルタまで 車で送ってもらって ドライバーはいったん帰る。

    このユルタが 今日のお宿。


    ここではラクダを3頭飼っているので

    トワイライトタイムは それはロマンチック。
    アヤズカラの夕焼け

    陽が落ちかけたときはカラにいるべきだけれど

    なんとしても落ちきる前に ユルタに帰ってくるべきなのである。

    だってほら、夕陽と ラクダちゃん。

    ラクダと日暮れ

    月下のアヤズ カラと ラクダちゃん。

    ラクダと黄昏

    絶対歌ってしまうもの、月の砂漠を。


    ところが、この時間はラクダちゃんだってお腹が空いているので、

    近づいて 目が合うと、エサくれるの? くれるの~? と
    ラクダ襲う2
    結構なスピードで追っかけてくる。

    必死で逃げるチモラーシカ。


    逃げながらも激写した ぶれぶれのラクダちゃん。
    ラクダ突進

    このスリリングなアクティビティーは無料。

    この追いかけっこを幾度か続けると

    ラクダちゃんは、な~んだ 何もくれないんじゃん ちぇーっ、と悟って

    自ら餌場へ移動していく。

    じゃ、私たちも そろそろ ユルタに入ろう。


    このユルタキャンプは、

    空いてさえいれば当日飛び込みでも平気。

    結構待たされると思うけれど

    泊まらなくても、ふらっと行ってランチや チャイで休ませてもらうこともできる。

    ただ、ここはUNESCOの支援が入っていて

    ヨーロッパの団体さん御用達。

    予約と到着時間の予告はしておいたほうがいいと思う。

    1泊3食 シャワー・トイレ付で ひとり50ドル前後と お高め。

    ランチの時間が合わずに 朝夕2食のみになっても 割引はない。


    かなりの数のユルタがあり、ひとつに6人くらいまで泊まれる。
    アヤズ・カラ ユルタ (4) (350x263)

    大きなユルタは食事専用棟。
    アヤズ・カラ ユルタ (3) (350x263)
    チャパンやテルパク(アフロ帽)、ドゥタールなど置いてあって

    着て写真を撮ったり おかみのラーノさんに弾いてもらえることも。


    さぁ、いよいよ暮れてくるアヤズカラ。

    アヤズカラの黄昏

    うっとり眺めて、とっぷり暮れた頃 夕ご飯。

    ある日は ショルパ(ポトフ風スープ)にサラダにナン、フルーツ。
    食 ユルタ1

    ある日は プロフ。
    食 ユルタのプロフ

    またある日の朝は フライドポテト卵焼きのせ
    食 ユルタの朝

    ある日は ショルパと ジャールコエ(肉じゃが)。
    食 ユルタの朝2

    寒い日は サービスでウォッカを付けてくれることもあり

    暑い日はビールがオプションなことも。

    とにかくその時あるもので できうる限り美味しい様には作ってくれる。


    夕食後は、星を見る。

    早めの歯磨きと トイレは必須。

    真っ暗を、不便を、味わう。

    夜明けには朝日を見る。

    アヤズカラの朝日2
    アヤズカラの朝日

    朝日って、全世界どこで見たって同じなはずなんだけど

    でも 海で見る朝日、砂漠で見る朝日、

    ウズで見る朝日、日本で見る朝日、違うんだよね。

    だから、ラーノさんの代わりに言います。

    泊まってかない? ねぇ泊まっていきなよ。
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    チモラーシカ

    Author:チモラーシカ
    ウズベキスタンの首都
    タシケントで
    働いたり 趣味に燃えたり
    壊れまくる冷蔵庫に泣いたり
    の毎日を経て、
    ウズベク暮らし4年目の夏
    日本へ帰ってきました。

    趣味: ものづくり 韓国語
    モットー: 何でも食べる

    帰国して3年
    経ちますので
    情報はどんどん
    劣化していきます。
    コメントやご質問へは
    記事コメント欄でのみ
    ゆっくり お返事しています。
    個別にメールを差し上げる
    ことは ありません。 また
    緊急のご質問には
    対応できません。
    ご了承下さい。

    いらっしゃいませ
    リンク
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    09 | 2018/10 | 11
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。