FC2ブログ

    5か月後に会いましょう

    暑苦しいが、今日は ニット。


    instagramでオーダーを受け 自宅で商売をしていたKlara&Ruha

    お店をオープンさせたので

    ショーで気になった アトラス柄 ニットのレギンス↓を オーダーした。
    2013underground3.jpg

    機械編なので、サイズを計ってもらってから10日で できあがり。
    クラライルハ レギンス
    とてもしっかりしていて 暖かい。

    ついでに、やはりショーで気になった ニットスカートも買った。
    クラライルハのスカート
    これがまた、かるくて暖かい。

    どちらも16000~17000ソム(5500~6000円)。


    Klara&Ruhaは 本来ドレスメーカー。

    昨年秋冬シーズンのテーマに ニットをデザインしただけで、

    ニット自体は外注。

    製作はニットデザイナー スフィアの友人が請け負っているので

    Klara&Ruhaに内緒で 彼女に直接頼めば 割安に請けてくれるとのこと。


    Klara&Ruhaには、アドラスを使ったモダンなものも、ウズベクテイストゼロのドレスも

    バッグなど小物類もある。

    とてもセンスのある 若くて美しい姉妹が

    楽しそうに服を作っているので、

    日本でも着られそうな イマドキ感覚のエッジィな アドラス ドレスを作りたいなら

    彼女達はオススメだ。


    ショータルスタベリ通りのDUBAI CAFEの近く。バス停裏。地下一階。
    クラライルハ
    +99890-932-7481


    さて、アイスランド ウールを

    先述のスフィアに 編んでもらった。

    イメージと、編み方と、毛糸の量が なかなかバチッと合わず

    最終的に彼女に任せたので 出来上がりはちょっと微妙…
    ニットゲートル

    と思ったけど 着てみたら結構気に入った。
    ニットゲートル2
    レッグウォーマーは ロシア語で ゲートル という。

    ゲートル!兵隊さんのすね当てのイメージしかなかったけれど

    これからは私もゲートルをはく。

    冬が来るのが楽しみだ。


    アイスランドセーターは 安くても2万5千円くらい

    素敵なものは5万円近くするが、

    毛糸なら ひと玉500~600円くらい。

    編み賃を入れても8千円くらいで出来上がったのは

    ビバとしか言いようがない。

    ウズベクにいられたことに改めて感謝。
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    チモラーシカ

    Author:チモラーシカ
    ウズベキスタンの首都
    タシケントで
    働いたり 趣味に燃えたり
    壊れまくる冷蔵庫に泣いたり
    の毎日を経て、
    ウズベク暮らし4年目の夏
    日本へ帰ってきました。

    趣味: ものづくり 韓国語
    モットー: 何でも食べる

    帰国して5年
    経ちますので
    情報はどんどん
    劣化していきます。
    コメントやご質問へは
    記事コメント欄でのみ
    ゆっくり お返事しています。
    個別にメールを差し上げる
    ことは ありません。 また
    緊急のご質問には
    対応できません。
    ご了承下さい。

    いらっしゃいませ
    リンク
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント