FC2ブログ

    忘却のおそろしさ

    死ぬのかもしれない と本気で思ったほど恐ろしかったあの揺れを、

    映像を見るだけで胸がつかえそうに苦しかったあのパニックを、

    3年経った今 はっきりと思い出せないでいる。


    東京湾岸で感じた揺れなんてそんな程度のものだから なのか、

    それとも つらい記憶は忘れようとする脳のメカニズムのせい なのか

    単に 脳が3歳分老化したため なのか

    ウズであまり地震に遭っていないから なのか。


    いずれにしろ自分の脳の忘却力に驚く。

    能天気にも程がありすぎやしないか。

    みんなはどうなんだろう。
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    チモラーシカ

    Author:チモラーシカ
    ウズベキスタンの首都
    タシケントで
    働いたり 趣味に燃えたり
    壊れまくる冷蔵庫に泣いたり
    の毎日を経て、
    ウズベク暮らし4年目の夏
    日本へ帰ってきました。

    趣味: ものづくり 韓国語
    モットー: 何でも食べる

    帰国して5年
    経ちますので
    情報はどんどん
    劣化していきます。
    コメントやご質問へは
    記事コメント欄でのみ
    ゆっくり お返事しています。
    個別にメールを差し上げる
    ことは ありません。 また
    緊急のご質問には
    対応できません。
    ご了承下さい。

    いらっしゃいませ
    リンク
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    03 | 2020/04 | 05
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント