FC2ブログ

    キルギス④ おススメ ショップ

    ビシュケクは 街が小さいので、

    お店の数も少ないが

    それでも洒落た店や おいしい店が 結構ある。


    私が泊まったホテルのすぐ近くには

    Академия подарковアカデーミヤ パダルコフ おみやげ大学 という

    かなり素敵な キルギス工芸 セレクトショップがあった。

    イケてるエリア
    ул. Тоголок Молдо, 40/1 トゴロクマルドー通り40/1

    地球の歩き方にも載っている有名レストラン「ジャララバード」から

    まっすぐ北に横断歩道を渡った左手すぐ。


    ちなみに、隣接している、これまたかなりイケてるカフェ

    中でつながっている。

    Wifiも コーヒーも ビールも あるので

    ちょっと中央アジアを忘れる ひと時だ。


    お土産大学では、こんなかわいいフェルト製品が買える。

    土産1
    帽子 フェルト刺繍つき シルクスカーフ

    土産2
    ふかふかスリッパ

    *こうしたフェルト製品は ウズにも、あるいはヨーロッパにも輸出されている。

    が、ここのは一際センスがいいと思う。

    ほかの土産物屋と比べて べらぼうに高いことはなかったけれど

    物価に比して お値段は 結構するので、がんばって値切ってください。

            ↑
    2013年に再訪したところ、

    表側はブチ抜きでカフェを拡張、
    ビシュケク カフェ

    カフェの裏側の地下に おみやげ大学が移転していた。
    ビシュケク おみやげ大学

    おみやげ大学は、店舗というより 半分倉庫になっていて

    以前の素敵なショップの雰囲気はないが、フェルトの人形やブーツがびっしり並んでいた。

    毎年テーマを絞って集中的に制作する模様。

    造りは良いので、覗く価値はあり。

    素敵なショップを見たい方は、Tumar へどうぞ。
    スポンサーサイト



    プロフィール

    チモラーシカ

    Author:チモラーシカ
    ウズベキスタンの首都
    タシケントで
    働いたり 趣味に燃えたり
    壊れまくる冷蔵庫に泣いたり
    の毎日を経て、
    ウズベク暮らし4年目の夏
    日本へ帰ってきました。

    趣味: ものづくり 韓国語
    モットー: 何でも食べる

    帰国して5年
    経ちますので
    情報はどんどん
    劣化していきます。
    コメントやご質問へは
    記事コメント欄でのみ
    ゆっくり お返事しています。
    個別にメールを差し上げる
    ことは ありません。 また
    緊急のご質問には
    対応できません。
    ご了承下さい。

    いらっしゃいませ
    リンク
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    02 | 2012/03 | 04
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント