FC2ブログ

    ウズで和食 番外編

    これはウズで手に入らない食材なので

    番外編。

    こんにゃく粉を日本から送ってもらえば

    こっちでも こんにゃくが作れる。

    練って、茹でる、だけ。
    こんにゃく
    かなり味のしみが速いので

    ガス代節約の煮ものができる。
    スポンサーサイト



    ウズで和食 総論

    自炊できれば

    そして年に1度くらい 日本から差し入れがあれば

    タシケントで食に困ることは ないのでは。


    ウズでは 鶏 牛 豚 羊 の肉が 不自由なく手に入るし

    最近は 卵 牛乳 手作りヨーグルト も常備できるようになったし

    お酒のつまみになるような

    ナッツやドライフルーツ、 ハム・チーズ類もたくさんある。


    醤油・味噌・酢・みりん、出汁の素、カレールー、ゴマ油・海苔などは

    代用できる韓国ものが買える。


    野菜は 日本とほぼ変わらない食材が揃っていて

    まさかの 大根に白菜や ネギ、小ネギ、ニラ もちゃんと買える。


    フルーツは日本よりも豊富でお安い。

    柿も、みかん(オレンジじゃなくて、みかん)もある。


    やろうと思えば

    手持ちの乾物や調味料を チマチマと利用して、

    すき焼きとか、大根と卵とこんにゃくと厚揚げのおでん、とか

    もやしと白菜と豚肉の鍋、とか 角煮、 ポッサム、

    ちらし寿司、カレー、肉じゃが、麻婆豆腐、茄子の揚げびたし、

    だし巻き卵、茶碗蒸し、

    トッポッキ、トックの雑煮、トックのしるこ…

    もうお正月だって 何とかなりそうな感じ。



    逆に、無いものはなんだろう…


    やっぱお魚は 不気味な巨大川魚しか無いし、

    海老・イカ・イクラなど 冷凍で売っては いるけど

    日本円にしてギョギョ~、という値段。

    魚介の和食は すっぱりあきらめてしまえば、それで済む。


    そして、こちらで食べて 見直したもの、それは

    日本のお菓子。

    森永チョコチップクッキー、とか、ロッテのトッポとかでさえ、

    こっちで食べたら、はげしく感動できる。

    甘すぎずコクのある 後味の良いチョコ、

    しとっと してほしいとこで しっとり、

    サクッと して欲しいとこで サクッと してくれるクッキー。

    本当に本当に 最後までチョコが ちゃんとたっぷり のトッポ。

    しっけない包装。

    日本ってすごいな、って思える瞬間。

    ウズ人もちょっと黙っちゃうくらい、

    その美味しさにびっくりしている。
    プロフィール

    チモラーシカ

    Author:チモラーシカ
    ウズベキスタンの首都
    タシケントで
    働いたり 趣味に燃えたり
    壊れまくる冷蔵庫に泣いたり
    の毎日を経て、
    ウズベク暮らし4年目の夏
    日本へ帰ってきました。

    趣味: ものづくり 韓国語
    モットー: 何でも食べる

    帰国して5年
    経ちますので
    情報はどんどん
    劣化していきます。
    コメントやご質問へは
    記事コメント欄でのみ
    ゆっくり お返事しています。
    個別にメールを差し上げる
    ことは ありません。 また
    緊急のご質問には
    対応できません。
    ご了承下さい。

    いらっしゃいませ
    リンク
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    11 | 2011/12 | 01
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    月別アーカイブ
    最新記事
    最新コメント